日本一簡単な医療統計を目指すblog

筆者の覚書のためにできるだけ簡単に統計が使えるようになることを目指すブログです。そういう意味では細かい統計事項には触れませんし、統計家がかいているわけではありませんので間違いもあると思います。

2X2の表の統計ーFisherまたはカイ2乗

2X2の表の統計は以下の2つだ。

  1. Fisher正確検定
  2. カイ二乗検定(χはエックスではなくカイと読む)

例えば男性と女性で160cm以上の人と160cm未満の人の割合が次のような場合の統計はどうすれば良いか?

 

  160cm以上 160cm未満
男性 30 4
女性 24 12

 

2X2表の1箇所でも5以下の数字があるときには

Fisher正確検定を用いるべき

という考え方が比較的一般的なようです。

それでは実際にRで統計処理してみましょう。

easystats.hatenablog.com